ブログのお引越しをしました!

新しいブログはコチラです↓↓
「ペタンクとイタグレ・プッチーニ」
http://blog.goo.ne.jp/petanquepuccini


2012年07月01日

茨城県ダブルスペタンクオープン大会

昨日は茨城県ひたちなか市でダブルス大会がありました。


K成氏と昨年に続き2連覇達成する事ができましたexclamation×2

決勝戦はK藤父子とモンソレイユ同士でしたが、やはり一番キツイ試合でしたね。
昨日は予選一試合目から、私のポワンテもいつになく、まぁまぁでわーい(嬉しい顔)
というより、

K成氏はほとんどティールが当たり、1試合中 外してもせいぜい1〜2球だけ。
素晴らしいティールでしたグッド(上向き矢印)

朝、諸事情でふらふら会場に試合開始数分前に到着した我々(M本、I藤、K成、私)は、ボールを出し、駆け足でコートへ行く有様でしたが・・・

M本・I藤ペアも決勝トーナメント進出したのですが、
残念バッド(下向き矢印)後世に残るような ”C'est la Petanque” をしてしまい、あえなく敗退。
これはとても文章では表せませんがく〜(落胆した顔)わーい(嬉しい顔)


山違いで勝ち進んできたのが、 K藤父子
(Kんちゃんはただ今、ベトナムから一時帰国中です。)
テランもだんだん荒れてきて、午前中のようにピタリピタリとなかなか寄りません。
でも、基本中の基本である
”相手のボールより少しでも寄せて、次の投球を相手にさせる” ことに集中。

そうすることで、相手が寄ればK成氏がティールをする となるわけです。
寄らない時は忍耐強く次の機会を待つ、
こうして、どうにかK藤父子にも勝つことができました。

dekai.jpg

いつもは一緒に組む側なのに、K藤父子と対戦するなんてexclamation×2、嬉しかったです黒ハート

ibaraki2.jpg
ほとんどの方が帰宅してしまい、モンソレ仲間(M本氏・I藤氏)と地元の役員の方だけ観戦してくれていました。


「K成氏と組めば誰でも勝てる」、と言われるかもしれません。でも、
自分がどんなプレイをしたかですから、何と言われようとヘッチャラで=すパンチ

昨日は気分上々でしたるんるん

ibaraki.jpg
ありがとうK成氏ぴかぴか(新しい)

皆様お疲れ様でした
posted by Mon Soleil管理人 at 09:19| Comment(2) | 日記

2012年06月25日

今日の新富町

今日は新富町でいつもの4人だけ(M本・M口、I藤、私)の練習でした。

犬途中からプッチーニ君も連れてきて、そばに置いたのですが、

みんなには迷惑かけたかな?

shid2.jpg

shid3.jpg

つないでいると、寂しそうな声を出すしふらふら

何しろ彼の目の前はドッグランなのですからね。


shid1.jpg
よくドッグランでお会いするY野辺さん、
ペタンクに興味を持ってらっしゃるそうです。

一緒にやりましょうexclamation
posted by Mon Soleil管理人 at 00:18| Comment(0) | 日記

2012年06月18日

日本協会理事会・総会後

昨日は日本協会の理事会、総会後に7人の皆様が新富町に立ち寄って下さいました。
遠くからの会議出席、ご苦労様でした。

皆さんと共に、わずかな時間でしたが楽しくペタンクを楽しむ事ができました。

sky8.jpg
+M田さん 撮影はM口さん

sky7.jpg


今朝は、
北海道NさんとM田さんと
久しぶりに築地の”大和寿司”へ行きました。

sky6.jpg

sky4.jpg
今日は社長の方のお店に入りました。息子さんはお隣のお店で握っています。

いつ行っても、本当に美味しいexclamation×2

sky 5.jpg
本マグロぴかぴか(新しい) 幸せ〜〜揺れるハート

sky3.jpg
赤貝

sky 2.jpg
甘くておいしいウニ手(チョキ)


その後は新東京名所になった スカイツリーへ。
もちろん展望台へのチケットは手に入らないので、”そらまち”見学だけです。
east side には31階まで行けるエレベーターがあるので、早速上ってみました。

何やらおじさんたちがベンチに寝転がっています???
skya3.jpg

sky+.jpg
そうなんですグッド(上向き矢印)
こうして撮ると、このアングルになるわけです。

下を覗くと、まるで模型のような風景が。

skya2.jpg

月曜日にも関わらず、大勢の人でにぎわっていたスカイツリー。
これからも観光客で混雑するのでしょうたらーっ(汗)


そして、今日の締めくくりは、木場公園でペタンク黒ハート
お上手なNさんとMさんのペタンクをたっぷりと見せていただき、大変参考になりました。
ありがとうございました。
お疲れ様でしたexclamation
posted by Mon Soleil管理人 at 20:31| Comment(0) | 日記

2012年06月17日

パリでペタンクを

愛知のHさんがパリの新聞に載った記事を送って下さいましたので、
ご紹介します。


PETANQ~1.JPG

パリでプロヴァンスの気分を
スポーツそれとも余暇のお楽しみペタンク?、
6月23,24日にパリ市庁舎前に20面のコートを作るので、
お友達、ファミリー皆さんで来て下さい。
ボールも貸します、プロによるデモンストレーションや指導もあるし、
子供のスペースもあります。
午前10時から22時まで。週末のひととき、町はプロヴァンスの訛りになる。

そんな事が書かれているようです。



いいですねー揺れるハート揺れるハート
パリ市庁舎の前にペタンク特設コートを作り、プロが来て、
指導もしてくれるなんてexclamation×2
一週間後だから、まだ間に合う??
パリ行っちゃう???
と言って発てたらいいですねexclamation&question

フランス遠すぎあせあせ(飛び散る汗)

ところでプロは誰がくるのでしょう?
 
posted by Mon Soleil管理人 at 00:01| Comment(0) | 日記

2012年06月14日

イタグレ集合

犬いつも、週末に練習している新富町の広場の奥には人工芝ですが、入船橋の下にわずかなスペースのドッグランがあります。
大型犬と小型犬に分かれていますが、圧倒的に小型犬が多く、夕方や土日は結構賑います。

人工芝はワンちゃんの足に良くないのでは?と思いながらもリードを離して自由に走り回れる最も近い場所なので、一日一回は連れて行くようになりました。

プッチーニ君は家の中ではおとなしく、どこにいるかわからない位の子ですが(だいたいベッドのお布団の中に潜って寝てます)、ここへ行くとイタグレ全開グッド(上向き矢印)

他のワンちゃんを追いかけ回すプッチの勢いはものすごいです右斜め上
一才すぎると、おとなしくなるわよ・・と言われても全くピンときません。

itagures.jpg
この日はイタグレ4頭が揃いました。
アウローラ、 つやちゃん、 ステラ、 そして手前がプッチーニです

代々木公園や木場公園のドッグランまで車で行く余裕がなかなかないので、
今はここでプッチも私も楽しんでいまするんるん

itagures2.jpg
みんなおやつを見てます。 プッチは「んっ? 何? 何のおやつ?」ってな感じexclamation&question
posted by Mon Soleil管理人 at 08:50| Comment(0) | 日記

2012年06月13日

ペタンクとは?

美幌のI野さんが安平の講習会でお話しされていたものを紹介します。


ポワントゥールはゲームを作り
ティルールはゲームを変える
そして、ミリューはゲームを決める 



更に、ボールの配置、玉数
で試合を進めていく、  そこにもう一つ ”意外性”(ビュットティール他)
がプラスされると。


私は幸運にもペタンク始めてから今日まで、フランスの一流と言われている選手たちのプレイを数多く見てこれたり、身近に日本のトッププレイヤーがいたりします。
そんな中から学んだゲームの進め方、作戦の立て方は頑固に譲れないものがあります。
周りの仲間たちも、熱く語ってしまう作戦に関しては半ばあきらめているようですが、今ではそれほどの違いがなくなってきたのが、何よりもうれしいですねexclamation×2


失点は1点に!
得点は大量に!
 を常に考えていればI野さんのご指摘通り
ボールの配置、球数は必然的にいかに重要かがわかります。


あとは技術がついていけば・・・・ふらふら

ペタンクって、単純だけど技術がないと面白くないのでしょう。
ただ寄せるのは”ペタンク”ではないのですから(笑)。

寄せる、当てる
 で成り立つのが PETANQUE です。

そして、ペタンクの面白さを語る時には”作戦”も忘れずに加えましょう!



posted by Mon Soleil管理人 at 00:06| Comment(0) | 日記

2012年06月12日

北海道安平大会

安平大会参加は2年ぶり2回目です。

会場は、あのスケート選手だった橋本聖子さんの故郷で、冬はスケートリンクになるという
屋外のスケート場、ときわスケートリンク内です。

DSCF1890.JPG

DSCF1893.JPG

DSCF1894.JPG

DSCF1895.JPG

DSCF1897.JPG

道外3チームは午前の予選は順調に勝ち進みました手(チョキ)

お弁当をゆっくり食べ、決勝トーナメントの抽選は、私は、くじ運が良くないからとM本氏に行ってもらいました 、 が、、、、 。。。。

エーッexclamation&questionと、つい声に出してしまったこの時点で負けていたのかもしれません?
対戦相手はむかわのN道さんとI川さんのお二人でした。

ポワンテは投げ方もボールの軌道も素晴らしく、いつも、美しいな〜と見ていたお二人です。
ポワンテ力で完敗でしたもうやだ〜(悲しい顔)


DSCF1901.JPG
コバツネさんも、ここで敗退でした

DSCF1900.JPG

DSCF1902.JPG
むかわのR子さん、相変わらずティールをバンバン当てていましたグッド(上向き矢印)

他の道外2チームは順調に勝ち進んでいましたが、これもまた不運にも同じ山で
2回戦目で対戦となってしまいました。
でも、
どの試合よりもペタンクらしい見応えのあるもので、観客も息を吞んで見ていましたexclamation×2

DSCF1904.JPG

Y沢さんのポワンテ、M田さんのティール 対 K藤さんの寄せ、H部さんのティール
ハイレベルな内容は北海道の方々にも刺激になったのではないでしょうか。
K藤チームが勝利したとはいえ、紙一重の勝負でしたパンチ


でも、残念ながら帰りの飛行機の時間が迫ってきていて、結局決勝戦は戦えなかったのです。
H部さん、K藤さん 悔いがのこるでしょうね・・・もうやだ〜(悲しい顔)
本州からの参加チームがある場合は何か策がないと、なかなか行けなくなるかもしれませんね、残念です。

DSCF1906.JPG
どなたのお子さん(双子ちゃん)でしょう? ママは?グランマは?

北海道の各地から皆さん集まって来られますが、道内の大会は年間わずか8回?位です。
それもダブルスが多いようですね。

日本選手権の北海道代表にならない限り、なかなか本州(内地?)へは出て来られないようですが、
東京にもいらして下さいとお誘いしました。
更には、11月と1月には沖縄大会もありますよ、皆さん 是非、是非沖縄ペタンクツアーも考えて下さいねと
こちらも、だいぶPRしてきちゃいましたわーい(嬉しい顔)


夏に集中している北海道の大会ですが、一度は池田町にも行ってみたいですね。
全面砂利の入ったコートで、とても面白そうですし、何より日本のペタンク発祥の地とも言われてます。


ワインの産地としても有名ですバー、来年はワインとペタンクを楽しみに池田町へ?!

DSCF1899.JPG
キタキツネも観戦に??


北海道の皆様、安平の皆様、楽しい大会、前夜祭をありがとうございましたexclamation×2
posted by Mon Soleil管理人 at 16:12| Comment(0) | 日記

2012年06月11日

北海道 安平大会前夜祭

9日(土)、千歳空港で三重のM田さん、愛知H部さんと合流したところへ、安平のY谷さんがお迎えに来て下さいました。

Y谷さんには、申し訳ないと思いつつ・・・その日は空港→会場→お蕎麦屋さん→旅館にチェックイン→会場へとすっかり運転手さんをしていただき・・・

大変恐縮しました。 ありがとうございます。(お車送迎はされても、そんな事はなさったことがないでしょうに・・・)


昼食は「そば哲」へ。

sobatetu2.jpg

sobatetu1.jpg

石臼挽きそばをいただきました。 そこへ美幌御一行様もいらして、久しぶりのご対面をしましたよ。


土曜日は3時からI野さんとM田さんのお二人の指導でペタンク講習会が行われました。

飛び入りで参加させて頂き、皆さんと運動会?感覚での実技を楽しみました。


DSCF1871.JPG
M田さん  I野さん   M山さん(安平会長)

DSCF1872.JPG

DSCF1873.JPG





そして、夕方からは会場で前夜祭ですわーい(嬉しい顔)

DSCF1870.JPG
  赤wearがY谷さん  ご無沙汰でしたN道さん(北海道協会会長)


ビールバーベキュー、ビール、ワイン・・・ビール

DSCF1874.JPG

DSCF1875.JPG

DSCF1877.JPG
ジンギスカンですグッド(上向き矢印)

DSCF1879.JPG
も〜 最高どんっ(衝撃)

DSCF1878.JPG


更には各協会対抗のお楽しみゲーム大会もあり、大変盛り上がりました。

abira yama.jpg

abira police.jpg


我々”道外チーム”はボール入れで準優勝!  ボード競馬では見事に優勝しました!

DSCF1881.JPG

DSCF1882.JPG

DSCF1884.JPG

DSCF1886.JPG

DSCF1888.JPG
6枠が道外チームです手(チョキ)

DSCF1885.JPG
美幌のEIちゃん

ひんやりした北海道の大地の空気と共に、食べ飲み語り合い、いろんな方々と交流ができる、

これも ”ペタンク” の不思議な魅力の一つですねグッド(上向き矢印)

続きは明日るんるん
posted by Mon Soleil管理人 at 22:18| Comment(0) | 日記

2012年06月10日

北海道 第13回ホスピタリティー安平(あびら)ペタンク選手権大会  速報

9日~10日と一泊二日で北海道の安平大会へ行ってきました。

9日は北海道協会の方々のペタンク講習会があり、その後は大会前夜祭でした。

そして、今日は大会当日でしたが、愛知のH部さんと埼玉K藤さんのチームが決勝まで進んでいたのにもかかわらず、本当に残念でしたが飛行機の時間があり決勝戦は不戦敗になってしまったのです。

abira.jpg
準優勝もうやだ〜(悲しい顔)

空港へ向かわなくてはならない時間に、準決勝戦をしていた美幌T橋さんチームが結局優勝したそうです。

仕方ないですね・・・・
時間制限ありの試合はつまらないし、かといって北海道まで行って不戦敗とは・・・
ランチタイムを限りなく短くするか、いっそお昼休みは設けなくてもよいというのは、どうでしょう?

遠方からの参加者、特に移動手段が飛行機の場合、時間制限(1時間?)かお昼休みをなくすか? ですね。 身勝手なことを言えば、大会は土曜日がありがたかったりしますグッド(上向き矢印)


9日、10日の大会の様子は写真と共に明日載せますね手(パー)
posted by Mon Soleil管理人 at 22:48| Comment(0) | 日記

2012年06月07日

Puccini 7か月

犬プッチーニ君が生後7か月を迎えました。

7mois pu.jpg

体重は4kgちょうど。

4キロ前後の小柄な子でしょうと言われていましたが、その通りのようです。

イタグレは3.5kg〜7kg位といろいろいるようですが、
我が家はブリーダーさんに 「小さめな子」と、お願いしていたので、
プッチ君はまさに大当たりexclamation×2でした。

ヤンチャで他のワンちゃんにも人間にも、全く物怖じしない子ですよ。

ドッグフードはTLC、 時々、帝塚山の冷凍馬肉、
おやつは鳥のささみをオーブンで焼いてさいたもの、砂肝のボイル


これから、マテやおいで〜が上手にできるように根気よくしつけていかなければ
なりません。

カワユイ、カワユイ黒ハート



posted by Mon Soleil管理人 at 16:54| Comment(0) | 日記

2012年06月05日

成田あじさい大会 6月3日

日曜日は千葉県成田市の「あじさい大会」に行ってきました。

モンソレイユ2チームは
1.K藤、M本、H田
2.I藤、M口、K成 の編成で前日の土曜日も新富町で練習し、意気揚々と出かけたのですが・・・

DSCF1869.JPG

DSCF1862.JPG

DSCF1865.JPG

DSCF1866.JPG

DSCF1868.JPG
開会式


成田のあじさい大会は、会場が釣り堀などがある”谷養魚場”内で、
そこにはまた、メニュー豊富・ボリュームもあり、結構美味しいレストランが隣接されてるのです。
この大会に参戦する楽しみでもあります!

予選は2チームとも順調で3勝、早々とレストランに行ったのはモンソレ1、
「彼ら、苦戦してるのかな=? まさか、来れない?(予選落ちして?!)」などと、
噂をしていたら、間もなくモンソレ2のメンバーもレストランに現れました(笑)。

「うな重!」と言いたいところをグッと我慢したのは私だけでしょうか?
鰻が値上がりしたのはわかりますが、ペタンクの試合にきていて、お昼に3,200円のうな重は
なかなか注文できませんふらふら  

DSCF1867.JPG

DSCF1864.JPG

美味しいランチを取り、ゆったりとした気分で午後の試合に臨んだ2チームでしたがバッド(下向き矢印)


こんなこと以前にもあったような気がします、いいえ ありました。
会場を後にし、新富町に到着したのは3時ころ。
それから、みんな”面白くない!!!”の連発。
決勝トーナメント一回戦での敗退をまだ受け止められないのですちっ(怒った顔)

なぜあの時?! 寄せていれば、当てていれば、ビュットが動いてなければ、、、、、
思いは山とあり、それぞれ反省をしながらボールを投げ、また次に生かすのですexclamation×2

皆さん、お疲れ様でした!


今週末は北海道の安平大会へ行ってきますexclamation
posted by Mon Soleil管理人 at 09:29| Comment(0) | 日記

2012年06月01日

蓼科

ここ何年も冬は蓼科に行くことがなく、雪の積もった風景は目にしてません。

若い頃はふらふら近くのスキー場に出かけ、温泉につかり、それから戻ってきて・・という
十分に冬を楽しんでいたのですが、
今は晩秋〜春まで無人の家になっています。

それでもペタンクコートができてからは、その手入れにいくのも楽しみで、
作業は大変だけど、心弾む労働になってるのですよわーい(嬉しい顔)

shika2.jpg
ダルメシアンのレディからイタグレ・プッチーニに代わっても・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
ぺタンクコートは無言で受け入れますexclamation&question

shika3.jpg

shika1.jpg
ご近所さんのお庭のブルーシートの横には母鹿らしき姿が、そばには子どもとほかに1頭がいました。

今日も山はカッコーの声だけが響き渡って、のどかです。

posted by Mon Soleil管理人 at 10:13| Comment(0) | 日記

2012年05月31日

諏訪湖畔の新ペタンクコート

月曜日から今日まで蓼科へ行ってきました。

お庭の大掃除は大変な重労働です!
そこそこやって、あとは誰かに任せましょうか(笑)、ってなわけで、
早速

諏訪湖のペタンクコートが新しくなったというので、山を下りて行ってみました。

suwa1.jpg

コートは諏訪湖沿い、景色、環境は抜群ですexclamation×2
石が敷き詰められたテランは10面ありました。(ちょっと石が多いのでは?)

suwa3.jpg

suwa2.jpg

一人熱心に練習されていたH林さん

コートには多目的運動場が隣接されているので、大きな大会も開催できるでしょう。
決勝トーナメントに入ったら、石のコートへ移るというのもありかもしれませんねグッド(上向き矢印)

posted by Mon Soleil管理人 at 20:39| Comment(2) | 日記

2012年05月28日

こんぴらさん・・・

香川の旅

”金毘羅”=こんぴらさんへ行きました。

konpirasan.jpg
金刀比羅宮(ことひらぐう)は、香川県仲多度郡琴平町の象頭山中腹に鎮座する神社。こんぴらさんと呼ばれて親しまれており、金毘羅宮、まれに琴平宮とも書かれる。明治維新の神仏分離・廃仏毀釈が実施される以前は真言宗の象頭山松尾寺金光院であり[1]、神仏習合で象頭山金毘羅大権現と呼ばれた。現在は神社本庁包括に属する別表神社、宗教法人金刀比羅本教の総本部。全国の金刀比羅神社・琴平神社・金比羅神社の総本宮でもある。

長く続く参道の石段が有名で、奥社まで登ると1368段にもなる。海上交通の守り神として信仰されており、現在も漁師、船員など海事関係者の崇敬を集め、海上自衛隊の掃海殉職者慰霊祭も毎年、金刀比羅宮で開かれる。境内の絵馬殿には航海の安全を祈願した多くの絵馬が見られる。金毘羅講に代表されるように古くから参拝者を広く集め、参道には当時を偲ばせる燈篭などが今も多く残る。
                                     【ウィキペディアより】




konpi1.jpg
旭社(重要文化財) - 天保8年(1837年)に建立された銅瓦葺の二層入母屋造の建物で、全体に多くの美しい彫刻がなされている。神仏分離以前の松尾寺の金堂であり、そのあまりの豪華さに江戸時代に参拝した森の石松は本堂と誤り、ここへの参拝のみで帰ってしまったと伝えられる。 【ウィキペディアより】

だそうで、確かに立派でした!

konpi5.jpg
奥社まで1368段のようですが、一般には785段までで、引き返します。もちろん私たちもハーハーゼーゼーふらふら ここまでです。

konpi4.jpg
泊まった宿から見下ろす町は・・・琴平町?

konpi2.jpg
”うどんや”とはわかりやすいexclamation
konpi3.jpg
ここでも讃岐うどんを一杯、朝打ったばかりのうどんはコシがあり、味わい深いものでしたexclamation×2

konpi6.jpg
ここは和三盆も有名のようです。 和三盆のロールケーキるんるん

夜は温泉につかり、お決まりの卓球を楽しみ、翌日は東山魁夷せとうち美術館を訪ね、高松市へ移動、高松城跡散策  そして最後にうどんを一杯(これがちょっと失敗でしたふらふら、うどんには天ぷらが付き物と思い食べたのが間違いでした。しばらく胃もたれしてがく〜(落胆した顔)

香川のうどんを食べる旅は一泊二日の小旅行、久しぶりにペタンク抜きの旅でしたわーい(嬉しい顔)
posted by Mon Soleil管理人 at 10:12| Comment(0) | 日記

2012年05月25日

香川県へ

ペタンク大会もないのですが、四国の香川県にやってきました〜exclamation×2

taka2.jpg


目的???

takamatsu1.jpg

実はこれです。

一度、本場の讃岐うどんを食べてみたいグッド(上向き矢印)と思っていました。

それで、今回一泊二日の香川の旅になったわけです。
昨日、飛行機高松空港に到着し、こんぴらさん参りの前にまずは、UDON を一杯るんるん

こしのあるうどんに大根おろし、生姜、天かす、ねぎ、レモン(スダチやカボス)温玉がのかってて、
そこにお汁か生醤油をかけて食べます。
ん〜〜〜〜グッド(上向き矢印)、やっぱり美味しいわーい(嬉しい顔)

これが、香川のうどん!!!

この続きはまたね黒ハート
posted by Mon Soleil管理人 at 07:57| Comment(0) | 日記

2012年05月18日

グリコさんからのコメント

漫画「本当にあったここだけの話」の中にペタンク漫画を描いて下さったグリコさんから、
コメント頂きました。嬉しいでするんるん

ご紹介します。

そして、まだ読んでない方、今すぐ本屋さん、コンビニへ行って購入してくださいね!
芳文社から、6月号350円で出ています。。
”うちのオカン伝説”と赤で大きく表紙に書かれていますので、お間違いなく。

okan.jpg

ご無沙汰しております。漫画を描きましたグリコです。その節はお世話になりました。
ご紹介いただきましてありがとうございます!
漫画、楽しんでいただけたようでとても嬉しいです。

ペタンクは本当に面白くて、皆さんのキャラクターやお話も盛りだくさんで
10Pにまとめてしまうのが惜しかったぐらいでした。
競技性の高さもさることながら、皆さんの温かいお人柄が本当に印象的でした。
漫画が面白いと言っていただけるなら、それは題材である皆さんが魅力的だからだと思います。

ペタンクを世間に広めるお手伝いが少しでもできれば幸いです。
皆様、これからもお体に気をつけて、ペタンクを楽しんでいってください!
今後も、ブログこっそりのぞきに来ますので…

Posted by グリコ at 2012年05月17日 13:56

グリコさん、ありがとうございますexclamation×2
posted by Mon Soleil管理人 at 09:09| Comment(0) | 日記

2012年05月16日

期待の☆Aさん

Aさんは東京駅の近くでお昼にバイトしているので、水曜日(新富町が解放される日)に時々、

仕事帰りに練習に来ます。

午後2時半〜3時に来て、5時くらいまで練習しますが、

最近の彼女の座位からのポルテはホントにきれいに決まり、見とれてしまいます黒ハート

あれだけ、きれいな弧を描きながらいい回転で寄せる人を、女子ではあまり見たことがありません。

ayumi2.jpg
座位から立ち上がりながらボールを高く上げます。



ティールも腕が真っ直ぐに目標球に向かって伸び、一度バックスイングの時に背中でストップするけれど、
それでも距離も出るしダイレクトでバチッと気持ちよく当てます。

ayumi1.jpg


これから、もっともっと練習を積み、日本を代表する選手になってほしいと願っています。

私は大いに期待していますどんっ(衝撃)
posted by Mon Soleil管理人 at 21:10| Comment(0) | 日記

2012年05月13日

千葉柏大会はモンソレイユチームが大活躍!

今日は千葉県の柏大会に参加しました。

ここんとこ、何年か連続で雨の大会でしたが雨雨
今年は会場がかわったせいか(?)晴天に恵まれましたねわーい(嬉しい顔)
テランは程よく砂が入っていて、決して難しいテランではなかったと思います。

kashi6.jpg

kashi8.jpg

kashi7.jpg


I藤さん(Cozy)が体調崩してしまったので、チーム編成を急きょ変更して、
S藤パパ・M君・M口氏
M本・Kマラ・私 のチームで参戦しました。

2チームとも予選順調に勝ち上がり、決勝トーナメントに入っても何とか勝ち進み、
山が違っていたので、「決勝戦で会いましょう!」などと、いつもの決まり文句を
言いつつ、それぞれ頑張っていました・・・

嬉しいことに、結局、この身内2チームが決勝へ進んだのです。

始まってみると、あのM口氏のティールが、まぁ当たるわ、当たるわ・・・exclamation×2
砂も味方し、残ったりしますふらふら
M君はここぞという時にカッコよく決めるし〜〜グッド(上向き矢印)
参りましたバッド(下向き矢印)

でも、決勝戦で戦えて楽しかったです。

kasiwa 2.jpg
S藤パパ・M君・M口さん、優勝おめでとうございました!
S藤親子は愛川に引き続き優勝ですね。exclamation

Kマラは日本の大会に出るのは初めてだったので、
何度も注意したのは、
「サークル踏んだらダメよ!日本人はティールされるボール見ないで、サークル踏んでるかどうかを見るんだからね!」
でした(笑)。
彼は
「みんな寄せが上手いね!」と、今日の感想を述べていましたが、昨日いらしたニースのJ子さんもそうですが、
”ティールが上手いね”とは言いません。 ん〜〜〜?!

kashiwa3.jpg

kashi11.jpg
3位は柏の皆様

kashiwa5.jpg
4位はS井さんとT橋Sちゃんと奥様Sちゃんチーム


kashiwa1.jpg
柏市役所ペタンク部の皆様です。 熱心なのですぐに上達されるでしょうるんるん

※ また、本日開催された埼玉坂戸での男子ダブルス大会では、K成氏が優勝したそうです。
おめでとうございますexclamation
posted by Mon Soleil管理人 at 22:25| Comment(2) | 日記

2012年05月12日

ニースからJさんがみえました

Nice在住のJ子さんが一時帰国しているので、新富町にお顔を出してくれました。

J子さんのご主人Gさんはペタンク大好きでニースのクラブで大活躍している方です。
お家にはトロフィーがズラリ、
とてもパワフルなティールをし、ポルテも上手ですパンチ

nice j.jpg

J子さんの今日の感想
「こんなにペタンクが好きなのに、ペタンクコートでできないなんてかわいそう(/_;)。
フランスのペタンククラブの、あの雰囲気を味わってもらいたいな。」

そうなんです!  誰にも遠慮なく、少年たちのサッカーボールやバスケットボールも飛んでこないペタンク専用コートでボールを投げ、疲れた人はクラブハウスに入りアンドゥミ飲んでも良し、コーラを飲むもよし、”タロット”ゲームをしてから、またコートに戻っても構わない、
そんなペタンククラブライフは私から見れば ”天国” ですexclamation×2

更に、J子さん、「もっと皆さんティールが当たると思ったわ・・・」とポツリがく〜(落胆した顔)
そして、作戦でもめていた私にはっきり言ってくれました。「Rさんの作戦は最もだわ。」と。
手(チョキ)

いつも心がけているのは、点数取る時はできるだけ多く、取られる時は最少得点の1点に抑える、
これをやらないと1点に泣いてしまう試合が多々あります。


そしてJ子さん、 「どうぞ皆さんでニースに来て下さい。大歓迎しますよexclamation

みんなの心がグラリと揺れましたグッド(上向き矢印)
今年はもう無理、来年はニースに行きましょうexclamation×2exclamation×2

一緒に行ける方いますか〜〜exclamation&questionexclamation
posted by Mon Soleil管理人 at 23:40| Comment(2) | 日記

2012年05月11日

「本当にあったここだけの話」

ペタンクが漫画本に載りました!

okan.jpg

「本当にあったここだけの話」 ”オカン伝説” と大きく書かれています。
”本当にあった○○な話”は似たようなタイトルで何冊か発売されていますので、表紙をよくみて確認してから購入してくださいね。

コンビニで売ってるようですが、私は家の近辺4軒回っても、とうとう今日は見つけることができませんでした。

夢の島に取材に来た漫画家”グリコ”さんが183ページから10ページにわたって描いてくれています。

結構笑えるのでわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)、ぜひ読んでみてくださいね!
S藤パパ、I藤さん、K成さん、Cロード、Kマラ、J君、M本さん、そしてSophieことわたしくしめが漫画の中にでてきます。
特徴を見事につかんでいるのが、やはりプロですね。

ネットや本・・・ペタンクがメジャーになるまでコツコツと宣伝していきましょう!
posted by Mon Soleil管理人 at 23:04| Comment(4) | 日記