ブログのお引越しをしました!

新しいブログはコチラです↓↓
「ペタンクとイタグレ・プッチーニ」
http://blog.goo.ne.jp/petanquepuccini


2012年05月08日

vermeer

ブログご無沙汰ですm(__)m

今日は銀座へ「フェルメール展」鑑賞に行ってきました。
350年もの年月が経っているのに、当時の絵をきれいに再現した
複製画(re-create)です。

「フェルメール 光の王国展」はフェルメールの描いた現存する全作品をデジタルマスタリング(?)技術で再現したものです。
フェルメールの画は左側から差し込んでくる光が特徴ですが、、
何百年も前の作品がこれほどまでに色鮮やかに生きている絵にしてしまう最新技術には、
ただただ驚かされました!

vermeer4.jpg
あまりにも有名な”真珠の耳飾りの少女”

vermeer5.jpg

vermeer3.jpg

vermeer2.jpg

vermeer1.jpg

※ 複製画なので写真撮影OKでした。


※ 大ニュース  本物が6月30日から上野の東京都美術館にやってきます!!!
         これは見逃せませんねexclamation

犬Puccini君
6日で生後半年を迎えました。 とても元気で、最近はお台場のビーナスフォート内にある
”犬の学校”にも行ってますよ。 体重は3.8キロになりました黒ハート   

vermeer6(pucci).jpg
posted by Mon Soleil管理人 at 16:57| Comment(5) | 日記
この記事へのコメント
この前、本物をこちら(ハーグ)で見ましたよ!

ハーグの美術館は4月から改修工事となり、その間に絵が日本を含む世界中を旅するんですね。
Posted by オランダより at 2012年05月10日 04:15
オランダからのコメントですかー?

そうなんですね〜、改修工事期間に日本にもやってくるわけですね。
とても楽しみにしています!
Posted by Sophie at 2012年05月13日 22:34
もしかして、オランダから投稿してくれたのはT樹君ね!
パっとひらめかなかったわ・・・ごめんなさい。
Posted by Sophie at 2012年05月15日 00:08
すみません、そうです!I藤です。諏訪っ子ってのも今や現実に合っていないと思ったので。

ということで、オランダ側はこの春から2年間名物が一個減ってしまいますが、代わりにこの絵があったハーグのミニチュアの町博物館が再オープンしました。今週末に行ってみようと思います!
Posted by オランダより at 2012年05月15日 06:56
すみません、そうです!I藤です。諏訪っ子ってのも今や現実に合っていないと思ったので。次はロンドンボーイにでもします。

ということで、オランダ側はこの春から2年間名物が一個減ってしまいますが、代わりにこの絵があったハーグにミニチュアの町博物館が再オープンしました。今週末に行ってみようと思います!

Posted by オランダより at 2012年05月15日 07:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。