ブログのお引越しをしました!

新しいブログはコチラです↓↓
「ペタンクとイタグレ・プッチーニ」
http://blog.goo.ne.jp/petanquepuccini


2012年02月21日

ペタンク好きなギニア人

ギニア人のカマラさん

DSCF1711.JPG

2000年ごろギニアにいた時にペタンクを始めたそうです。
ポルテもでき、寄せは本人も好きみたいです。
「僕はミリューやる。」と良く言います。 が、時々わけわかんない作戦をとります(笑)。
一人で新富町にも新木場にも来てくれて、ペタンク好きなんだな〜〜って、
その思いが伝わってきます。

これからは大会にも出てもらおうと思ってます。

ちなみに、カマラのお友達の名前は ナーベ   覚えやすいと思いますが・・・わーい(嬉しい顔)
☆☆☆☆☆

ギニア共和国(ギニアきょうわこく)、通称ギニアは、西アフリカ西端に位置する共和制国家。北にセネガル、北西にギニアビサウ、北東にマリ、南にシエラレオネ、リベリア、南東にコートジボワールと国境を接し、西は大西洋に面する。首都はコナクリ。

旧フランス植民地の中でも、1958年に他の植民地に先駆けて国民投票で独立した国家である



また、次のように悲しい過去も書かれています。


1958年にフランスからギニア共和国として独立し、セク・トゥーレ大統領が就任した。この時、宗主国であったフランスはギニアへの一切の援助を打ち切り、公共施設や道路を破壊しつくし、国土台帳などの書類や公共施設にあった備品を全てフランス本土に持っていってしまった。そのため、ギニアは世界最貧国に転落し、この状況を打開するためトゥーレは社会主義施策を敷き、政敵および人権論者の抑圧を行った。

                               (ウィキペディアより)



posted by Mon Soleil管理人 at 23:48| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。