ブログのお引越しをしました!

新しいブログはコチラです↓↓
「ペタンクとイタグレ・プッチーニ」
http://blog.goo.ne.jp/petanquepuccini


2011年12月23日

NHK交響楽団 ベートーベン「第九」演奏会

昨日はNHKホールにベートーベン「第九」を聴きに行きました。
昨年に引き続きNHK交響楽団の第九でしたが、今年は何といっても88才で指揮をとるポーランド生まれの スタニスラフ・スクロバチェフスキ(舌噛みそう)が注目でした。

るんるんるんるんるんるん
9-1.jpg

9-2.jpg
指揮 スタニスラフ・スクロバチェフスキ 現役最年長指揮者(?)

9-3.jpg
テノール 福井 敬 

終演後は何度もアンコールの拍手が鳴り止まず、でも最後はコンサートマスターが優しく労わって
スタニスラフの肩を抱き舞台からはけていきました。それだけで素晴らしさがわかってもらえますよね。

約1時間25分間の至福の時、オーケストラの奏でる音で癒されます。
この時ばかりはペタンクも何もかも忘れられます・・・
posted by Mon Soleil管理人 at 23:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。