ブログのお引越しをしました!

新しいブログはコチラです↓↓
「ペタンクとイタグレ・プッチーニ」
http://blog.goo.ne.jp/petanquepuccini


2011年08月22日

Millau2日目 会場へ

Millau大会期間中 この地方(Aveyron)の人口が21,300人なのに対して、
ここを訪れた人はプレイヤー、観客で2万人超だったそうです。
4日間、ペタンク一色に染まる町、いいですよね〜〜グッド(上向き矢印)

そう言えば、町のカフェで「ペタンクディナーレストラン」なるメニューがありました。
もちろん、それを頂きましたよ。


明日から始まる大会に備え、今日は本会場見学と練習に出かけました。
ボールを持って会場に向かう人たちがいて、大会ムードが高まってきます。
2011millau (50).JPG 2011millau (52).JPG

会場のVictoire 公園の入口を入るとすぐにコートが作られています。
メインコートの横にある体育館の中で大会受付が設けられています。
そこまでの登り道の左右にはボール販売店や有名選手のお店などが
出店の準備に取り掛かっています。

今まではキャンテやマルコ・フォヨのお店しかなかったのに、今年は
ラクロワやディラン君のお店も出ているではありませんか!
2011millau (65).JPG 2011millau (67).JPG

2011millau (74).JPG
黒ハート大好きなディラン君と彼女には”愛”と描かれたTシャツをプレゼントしましたふらふら

仲間内で坂道や小石の多い所などと、場所を変え練習しようと、
とりあえずダブルスを組み練習試合を始めました。
2011millau (62).JPG 2011millau (63).JPG
センターコートのテラン        「センターコートを僕も確認しておこうっと」
2011millau (80).JPG

近くでディラン君の弟ケヴァンが練習していたので、こんな良い機会はないと思い、
「ダブルスやってくれない?」と声かけてみました。
快く承諾してくれたので、日本代表としてK成・O江選手が組み、挑戦です。

ディラン君の弟はディランとは違うフォームでのティールですが、
長い腕を存分に伸ばし、大きな動きでティールします。
とても低い位置でボールを離し、きれいな弧を描きながら当たるので、
カローがよく出ます。
17才という若さ、しなやかな身体、幼い頃からの練習量 ペタンク環境・・・
強くならないわけがないというか・・・

2011millau (73).JPG
結果は負けてしまいましたが、とても良い試合でした!
彼はいずれフランス代表になるでしょうね手(チョキ)

そうしているうちに、明日からのシングルス受付が本部で始まりました。
ライセンスを提示しエントリーフィー5ユーロを払い、封筒を一通もらいます。
封筒を開けたら番号があり、受付はその番号の所へ進みます。
中に入っているペーパーにテラン番号が書かれているので、確認し、
エントリーはこれで終わり。
nnumero2.JPG
私は本会場から徒歩15分くらいの所にある会場で
私の番号は 210、テラン518A 1772番と人と対戦するわけです。
tete a tete 2011.jpg

たまたま、6人が同じ会場で、 M本、K成さんは本会場です(いいな〜〜)。

さあて、明日はいよいよシングルスですexclamation×2
posted by Mon Soleil管理人 at 23:29| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。