ブログのお引越しをしました!

新しいブログはコチラです↓↓
「ペタンクとイタグレ・プッチーニ」
http://blog.goo.ne.jp/petanquepuccini


2011年03月23日

いつまで続くの?

あれから今日で13日目、
それなのに毎日のように東京も地震があります。
信じられません!

夕べも今朝も。
今朝は15分以内に2度です。一度目は震度2が連続3回、
そのあとまた震度3でした。
「アッ、震度3だわ。」 「これは2ね。」という会話が日常茶飯事、
行われています。

今朝は福島の方では震度5強だったそうです。
5強と言えば、あの11日の東京と同じです!

地下鉄に乗るのが怖いです。 もし、地下で?!と考えると恐ろしくなります。


昨夜、西日本の方と話しました。
「ホントに申し訳ないけど、とても温度差を感じる。こちらのみんなは、もう終わった事のように感じている。
募金をした=がんばって!=復興を願ってます。 それだけ。」
との事でした。

もちろん”対岸の火事”とは思ってないのでしょうが、沢山のペタンク仲間がいる岩手県、福島県、宮城県・・・
そして、私の故郷は秋田ですので、どうしても平常心ではいられません。

5月の浅草の三社祭が中止、8月の東京湾の大花火大会、横浜花火大会も・・
地震に加えて原発事故、放射能の及ぼす影響,
電力削減・・・・
ビックイベントはいろいろ中止になっていますが、
東北から遠ければ、実施してよいのか?
こんな時期だから、西日本は活発に動き経済を滞らせてはならないという
評論家もいましたが、
いや、そうではない。。。。とか
賛否両論です。

いつ終息をむかえるのか、見通しのつかない未曾有な災害・・・
沈鬱な日々です。

posted by Mon Soleil管理人 at 09:23| Comment(3) | 日記